一般社団法人国際建設技術協会
Infrastructure Development Institute-Japan
 協会の概要  プレスリリース  業務成果概要  技術情報  プロジェクト形成  プロジェクト支援調査  出版物・資料室  会員専用  リンク
     プレスリリース

平成26年3月31日
講演会「ミャンマーの道路整備の方向性」の開催概要について

 3月27日、ミャンマー連邦共和国建設省ウィン・ミン副大臣ほか2名が国土交通省の招聘により来日しました。この機会をとらえ、建設関連団体等に広く呼びかけ、講演会「ミャンマーの道路整備の方向性」を開催いたしました。
この講演会は、建設分野の技術協力及び国際相互理解のための技術移転、人材育成に貢献することを目的とした諸外国の建設技術者及び建設技術関係者との交流セミナーを開催すること、また、これらの活動を通じて開発途上国の建設分野の現状、要望等の情報を我が国の関係者に提供することを目的とした当協会の公益目的事業として実施したものです。
 
《講演会「ミャンマーの道路整備の方向性」》
 
(1)日時 平成26年3月27日(木) 16:30〜 懇親会18:00〜
(2)会場 TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(ホール5C)
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
TEL:03-5227-6911
(3)出席者 108名
[ミャンマー側] ウィン・ミン副大臣、建設省
ウィン・ティン副局長(建設)、公共事業公社
キン・マウン・ティン、チーフエンジニア(住宅)
駐日ミャンマー連邦共和国大使ほか
 
[日本側] 国土交通省、一般社団法人国際建設技術協会、一般社団法人海外建設協会、一般社団法人日本橋梁建設協会、一般社団法人日本道路建設業協会、一般社団法人プレキャスト・コンクリート建設業協会、ITS-Japan及びNPO法人国際インフラパートナーズ(JIP)の各会員並びに高速道路会社ほか
 
 
 
吉野理事長挨拶
 
 
 講演では、ウィン・ミン副大臣による同国のインフラ整備全般についての説明のほか、ウィン・ティン副局長による講演「Current Situation of Road Networks and Bridges」、キン・マウン・テイン チーフエンジニアによる講演「Current Situation and Future Trend of BUILDING CONTRUCTION and HOUSING SECTOR in Myanmar」が行われました。
 
Dr. Win Myint 建設省副大臣挨拶 Mr. Win Tint 公共事業公社副局長講演
Dr. Khin Maun Thein 公共事業公社
チーフエンジニア講演
講演会の様子
IHI 沼澤亮彦氏の講演 ITS-Japan 岩本敏孝氏の講演
     また、日本側からは、沼澤亮彦氏((株)IHIインフラシステム)及び岩本敏孝氏(ITS-Japan)がそれぞれ講演を
    行いました。
  
 
懇親会での挨拶
 講演会に続いて行われた懇親会には、国土交通省幹部の参加も得て、ミャンマー国と我が国のインフラ整備状況等について活発な意見交換・情報交換が行われました。
 
 
添付資料1Current Situation of Road networks and Bridges_DMD (PDF/17MB)
添付資料2BLDGsectorinmmbyUKMT (PDF/4.3MB)
添付資料3DMD_Japan (PDF/12MB)
戻る