国建協 英文季刊誌『IDI Quarterly』技術・製品紹介記事を募集します

『IDI-Quarterly』は、日本の建設技術、工法、メーカーの製品、コンサルタント会社のノウハウ等を海外へアピールし、日本企業のビジネス展開の一助としていただけるよう、弊協会が行っているメール配信サービスです。

3ヶ月に一度程度、各国政府関係者、国際機関、大学関係者、在日公館、民間企業(ローカル)など海外90ヶ国以上、約1,000人超を対象に配信を行っております。

『IDI-Quarterly』では、1996年の創刊より83回にわたり、日本企業の持つ技術・製品を海外へ紹介してまいりました。その分野は道路、ダム、防災等多岐にわたっております。

海外展開を予定している技術・製品がございましたら是非、その紹介記事をご寄稿いただき、ビジネス展開の一助としていただけましたら幸いでございます。

過去IDI Quarterlyはこちら

〈IDI Quarterly寄稿 概要〉
① 日本語あるいは英語の技術紹介文(英文で800ワード程度)
② 図および写真
の2点のご提供をお願いしております(いずれも著作権等について問題がないもの)。
※基本的には、英語での記事提供をお願いいたします。受信者に対してより正確な情報をお伝えするという主旨のもと、当会の翻訳専門スタッフにより、文書表現の確認と、場合により多少の編集を加えさせていただくことがございます。記載変更等については、配信前に事前照会をさせていただきます。
また、貴社(団体)のコンタクト先(電話、メールアドレス等)についても掲載させていただきます。

寄稿に関するお問い合わせは、
idi09@idi.or.jp(担当:湯沢)までお願いいたします。