第五回「ODA建設工事現場におけるコンサルタントの安全管理能力向上研修』 入門編の開催案内

 

開催概要

本研修は、ODA建設工事現場における安全管理の現状、実態、課題、問題点等をテーマに、コンサルタント企業の施工監理段階における安全管理能力の向上を目指し、JICAならびに国際建設技術協会が共同で企画したものです。

開催日時および会場

【日時】平成30年8月1日(水) 9:10 ~ 16:50(終了時刻は予定)(9:00集合)
【会場】独立行政法人 国際協力機構 本部 113会議室

対象者

“安全管理が、どういうものか”に関心がある経験年数が浅い方を対象とします。
(海外における現場での安全管理能力向上の入門編として行う研修ということをご承知願います)

募集人数

30名程度

参加費用

3,000円/名(資料代他)当日会場で受付いたします(希望者には、領収書発行します)。

プログラムおよび参加申込について

プログラム(2018年7月12日現在)(PDF)

参加申込書(WORD)

CPD受講証明

【土木学会 継続教育(CPD)プログラム】※申請中

問合せ先

本研修に関する問い合わせおよび申込先は、国際建設技術協会 総務企画部 伊藤まで

《個人情報の取り扱いについて》
ご応募頂いた個人情報については、適切に管理し、本講習会の目的に限り利用させて頂きます。